幼児ポピー「あおどり1月号」体験レビュー【10ヶ月目感想】

2020年1月号ポピっこ「あおどり」体験レビュー・感想【10ヶ月目】

「幼児ポピー」の年長教材「あおどり」を受講し始めて、10ヶ月目になりました。

 

「あおどり」の10月号からは小学校入学準備のページが追加されました。さらに1月号からの「ドリるん」「わぁくん」は1冊まるごと小学校入学を特集した『入学準備特別号』です。

 

 

子供には『入学準備特別号』で、しっかり小学校の入学準備をして欲しいです!


 

娘と私の【10ヶ月目】の「ポピっこ」あおどり1月号はどうだったのでしょうか?体験レビューと感想です。

お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む

2020年1月号「あおどり」の教材の中身

2020年1月号の年長教材「あおどり」の教材の中身は以下の通りでした。

 

2020年1月号「あおどり」の教材一覧

 

  • 入学じゅんび「ドリるん」
  • 入学じゅんび「わぁくん」
  • 特別教材「ようこそ!しょうがっこうへ」
  • ほほえみお母さん&お父さん
  • おやどり
  • 新一年生のおたより募集

 

幼児ポピー「あおどり」のメインとなる教材は、もじ・かず・ことばを覚える「ドリるん」と、思考力を鍛える「わぁくん」です。

 

今月号から3月までの3ヶ月間は『入学準備特別号』となります。

 

2020年1月号「あおどり」特別教材「ようこそ!しょうがっこうへ」

 

また今月の特別教材は「ようこそ!しょうがっこうへ」です。小学校のいろいろな教室や場所に、子どもや先生の紙人形を置く付録でした。

 

 

「あおどり」の1月号から3月号は、小学校入学準備の教材になっています。


2020年1月号「あおどり」を学ぶ娘の様子は?

「あおどり」ドリるん1月号シール教材

 

まずは「ドリるん」のシール教材から始める娘。やはり子供にとってシールの教材は鉄板のようです。

 

 

いつも通り、やりたいドリルから始めた方が、娘の勉強のやる気が継続します


 

 

「あおどり」ドリるん1月号時計の迷路ドリル

 

続いて、時計が迷路になったドリルです。時計の読み方に苦労しながら迷路を進む娘でした。

 

 

「あおどり」特別教材「ようこそ!しょうがっこうへ」を楽しむ

 

しりとりで「ひらがな」を書いていく、少し難しい教材もありました。

 

 

わからない場合は、娘にヒントを出しながら進めます。


 

 

「あおどり」ドリるん1月号「ひらがな」でしりとり

 

一通り「ドリるん」が終わったら、娘が楽しみにしている、1月号の特別教材「ようこそ!しょうがっこうへ」をやりました。

 

小学校の教室や様々な場所に合うよう、子どもや先生の紙人形を置いたり、シールを貼っていきます。

 

 

小学校の教室や場所が、遊びながら理解できます。


1月号「あおどり」の感想▼入学準備のしあげ

年長教材「あおどり」の1月号【10ヶ月目】でした。

 

今月号から「ドリるん」「わぁくん」は小学校入学のための教材一色でした。

 

これから3ヶ月間は、「ひらがな」の書き方、「かず」の足し算・引き算など、これまで習ってきたことのおさらいです。

 

 

あおどり1月号「ドリるん」の最初のページ書いてありましたが・・・

 

「あおどり」1月号「ドリるん」の使い方

 

 

「ドリるんでバッチリ!入学準備のしあげ」

 

「ドリるん」でしっかり、娘の入学準備をしっかりサポートしていきたいと思います。

 

細かいですが、小学校からの科目に合わせて、今月号から「もじ」「ことば」は「こくご」、「かず」は「さんすう」という呼び方に変わっています。

 

 

早いもので、娘の小学校入学まで、後ちょっと。最後までポピーでしっかり勉強したいです。


お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む