幼児ポピー「あおどり5月号」体験レビュー【2ヶ月目感想】

2019年5月号ポピっこ「あおどり」体験レビュー・感想【2ヶ月目】

2019年5月号ポピっこ「あおどり」を学ぶ子供

 

「幼児ポピー」の年長教材「あおどり」も2ヶ月目に突入!

 

少しずつ教材も難しくなり、娘にヒントを出しながら一緒に「あおどり」の教材を進めています。

 

私の娘は付録の「特別教材」が大好きなので、「わぁくん」や「ドルるん」をやってから、「特別教材をやろう!」と言って娘のやる気を引き出しています。

 

 

2019年4月から幼児ポピーの年中教材「あかどり」、年長教材「あおどり」が大幅リニューアルして、毎月「特別教材」が付くようになりました。

 

 

 

娘の【2ヶ月目】の「ポピっこ」あおどり5月号はどうだったのでしょうか?体験レビューと感想です。


お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む

2019年5月号「あおどり」の教材の中身

2019年5月号の年長教材「あおどり」の教材の中身は以下の通りでした。

 

2019年5月号「あおどり」の教材一覧

 

  • もじ かず ことば「ドリるん」
  • 思考力めばえ「わぁくん」
  • 特別教材「わくわく みちつなぎ」
  • ほほえみお母さん&お父さん

 

幼児ポピー「あおどり」のメインとなる教材は、もじ・かず・ことばを覚える「ドリるん」と、思考力を鍛える「わぁくん」です。

 

そして付録の特別教材が毎月付きます。

2019年5月号「あおどり」を学ぶ娘の様子は?ドンピシャの「ちょう結びの教材」

今月の特別教材は「わくわく みちつなぎ」で町作りをしましょう!

 

ということで、カードを使って自由に道をつないで、目的地を目指すゲームです。

 

「あおどり」5月号特別教材「わくわく みちつなぎ」

 

楽しく遊びながら、プログラミング的思考を育むことができる教材です。

 

2020年から、プログラミング教育が小学校で必修化されるので、それを見越しての教材かと思います。

 

 

私の娘は特別教材が大好きなので、すぐに「わくわく みちつなぎ」に興味を持ちましたが・・・

 

まずは「ドリるん」をやってから!

 

と言い聞かせて、「ドリるん」の教材を進めます。

 

「あおどり」5月号「ドリるん」の迷路

 

まずは娘の興味のある迷路から!穴が空いていて、反対側のページも使う迷路でした。

 

 

年長になり迷路の教材もだいぶ複雑になってきました。


 

 

続いて「かず」の教材です。

 

「あおどり」5月号「ドリるん」かずの教材

 

同じ種類の動物を線で囲う教材でしたが、娘は手こずっている様子でした。

 

 

少しずつヒントを出してあげました


 

 

そして5月号の「わぁくん」には、「ちょう結び」の教材もありました。

 

「あおどり」5月号「わぁくん」の教材「ちょう結び」

 

どこで知ったのか娘は最近

 

「ちょう結び」を教えて!

 

と言ってきたので、まさにドンピシャの教材で助かりました。

 

 

そして最後は、娘もお待ちかねの特別教材「わくわく みちつなぎ」です。

 

「あおどり」5月号特別教材「わくわく みちつなぎ」

 

カードを切り離し、一緒に準備して楽しみました。スタートから目的地まで道をつなげてゴールができたら成功です。

 

 

二人でもできるので、パパが帰ってきてからも娘は楽しそうに「わくわく みちつなぎ」をやっていました。


5月号「あおどり」の感想▼子供と一緒に楽しむ

年長教材「あおどり」の5月号【2ヶ月目】でした。

 

今月もサボった日もありましたが、1日10分程度ずつ進めて、やり終えることができました。

 

 

そして最後に「幼児ポピー」を続けるにあたって、「ドリるん」の最初のページ書いてありましたが・・・

 

「あおどり」5月号「ドリるん」の使い方

 

「いっしょに楽しもう!」

 

と書かれていました。

 

親が一緒に「にこにこ」「わくわく」すると、ミラーニューロンの脳の働きで、子供も楽しく勉強ができるそうです。

 

毎日べったり一緒に見てあげることはできませんが、時間があるときは娘と「幼児ポピー」を楽しみたいと思います。

お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む