月刊ポピーの退会・休会・解約は、いつまでに連絡が必要?【2ヶ月前に連絡】

月刊ポピーの退会・休会・解約の連絡は2ヶ月前に担当支部へ連絡

ポピーを退会・休会する時の【注意点】

 

私は娘の家庭学習のために幼児ポピー「ポピっこ」を2年間受講しています。

 

通信教材「月刊ポピー」は45年以上の歴史のあり、月額980円とコスパが良く、教材内容も満足しています。

 

 

ただ、残念ながら「月刊ポピー」が合わない子供さんもいらっしゃるでしょう。

 

ポピーを退会、もしくは休会したいと思ったら、担当支部へすぐに連絡する必要があります。

 

退会・休会・解約の申請をしたとしても、教材が届かなくなるのは2ヶ月後です。その分の月額料金も料金も発生します。

 

また、1学年進級、小学校や中学校に進学するタイミングでも自動更新されますので、注意が必要です。

 

 

「ポピー」をやめたい時は2ヶ月前に連絡が必要、進学しても自動更新されることを覚えておいてください。


お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む

ポピーの退会・休会・解約はタイムラグがある

「月刊ポピー」は退会・休会・解約までにはタイムラグがあります。

 

例えば「9月号」から教材が必要なくなった場合、2ヶ月前の6月20日までに連絡する必要があります。

 

「9月号」の教材が届くのが8月20日前後になるので、その2ヶ月前が「6月20日」です。

 

6月20日までに連絡して、退会・休会・解約が受理されたとしても7月号、8月号の教材は届くので、2ヶ月分の料金はかかります。

 

「月刊ポピー」を退会したいと思ったら、余計は費用がかからないように、すぐに連絡しましょう。

退会・休会・解約手続きは担当支部へ電話連絡

「月刊ポピー」を退会・休会・解約する方法

 

「月刊ポピー」を退会・休会・解約するには、教材を届けている支部まで、電話で連絡する必要があります。

 

担当支部は、最初に届いた「幼児ポピーまるごとガイド」の裏や、毎月教材が届く封筒に書いてあります。

小学校・中学校に進学しても自動継続

「月刊ポピー」を受講している時、気をつけなければいけない点がもう一つあります。

 

それは「ポピー」に入会した時点で、1学年進級、小学校・中学校に進学しても、自動的に継続されることになります。

 

例えば「幼児ポピー」を受講していて、退会・休会を申請しない限り、小学校からの教材「小学ポピー」、そして「中学ポピー」のある中学3年生まで自動継続します。

 

 

あまりないかも知れませんが「ポピー」の支払いが自動引き落としの場合、気が付かないケースも考えられますので、注意が必要です。


最後に

私は幼児ポピーを2年間受講していますが、月額980円(年中・年長教材は1,100円)という料金、そして教材の中身にも満足しています。

 

私の娘は保育園に通っていますが、小学校にあがる準備は、幼児ポピーを受講していれば問題ないこともわかりました。

 

幼児ポピーの学習効果については、以下の記事をご覧ください。

 

 

幼児ポピーをまだ受講していない、もっと知りたい方には無料の「お試し見本」があります。

 

以下より注文ができるので、チェックしてください↓

お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む