「月刊ポピー」はバックナンバー・過去分からの入会・申込みは可能

「月刊ポピー」はバックナンバー、過去分からの入会・申込みが可能

「月刊ポピー」はバックナンバー、過去分からの入会・申込みが可能

 

「月刊ポピー」の受講を検討している方で、例えば・・・

 

今は7月だけど、学年があがった新年度の4月号から受講したい!

 

と思われるママさん、パパさんもいらっしゃるでしょう。

 

 

月刊ポピーはバックナンバー、過去の号からの入会もできます。


 

今回はバックナンバーからの入会方法をご紹介します。幼児、小学、中学ポピーすべて同じ方法です。

お試し見本、教材の申込みはこちら!

【月刊ポピー】を申込む

「月刊ポピー」のバックナンバーからの入会・申込み方法

バックナンバーについて、月刊ポピーを発行している「新学社」に問い合わせたところ、以下の回答をもらいました。

 

  • 在庫があればバックナンバーを申し込むことが可能
  • バックナンバーは最新号と一緒に届く

 

在庫があればバックナンバーを申し込むことが可能

私が問い合わせたのは2019年7月ですが、2019年度のバックナンバーであれば、基本的に在庫はあるようです。

 

バックナンバーは最新号と一緒に届く

バックナンバーを注文した場合、ポピーの最新号と一緒に届きます。

 

例えば8月号が最新号だったら、4月分から逆上って申し込むと、8月号の最新号と一緒に4月、5月、6月、7月号の5冊が一緒に届くことになります。

 

 

そして、バックナンバーの申込みする方法について、電話では、以下の案内を受けました。

おためし見本を請求して「入会申込書」に入会したい月を書く

「新学社」に電話で聞いて案内されたのは、

 

「お試し見本」を申し込んで、「おためし見本」と一緒に入っている入会申込書に記入する

 

とのことでした。

 

月刊ポピー「入会申込書」

 

↑ポピーの「入会申込書」です。申込書には、何月号から入会するか(お届け開始月)、支払い方法をレジットカード払い、一括払いにするなど記入できます。

 

 

バックナンバーからの入会を希望する場合は、無料の「おためし見本」を頼んで、「申込用紙」に欲しい過去分の号から書くようにしてください。

 

今すぐ「おためし見本」を申込む【月刊ポピー】公式

Webからはバックナンバーは申し込めない

ポピーの公式サイトからは、バックナンバーの申込みはできません。

 

ただ1ヶ月前の号は、申し込むことができる場合があります。

 

Webからはバックナンバーは申し込めない

 

上記がWebからの申込み画面です。ポピーの「開始月」は、直近2ヶ月分のどちらかの号を選択することができます。

 

例えば今が2019年7月中旬だとしたら、1ヶ月前の6月号からの申込みは可能でした。中旬以降になると、7月号、8月号からの申込みに変わります。

【最後に】必要があればバックナンバーから入会

必要があればバックナンバーから入会しよう!

 

ちょうど新年度に入った4月号から受講したいなど、「月刊ポピー」はバックナンバーからの入会も可能です。

 

 

過去にさかのぼって「月刊ポピー」に入会したい場合、まずは無料の「お試し見本」を取り寄せてください。

 

一緒に入っている「申込用紙」に入会したい月を書けば、欲しいバックナンバーから「月刊ポピー」に入会できます。

 

 

幼児、小学、中学ポピーすべて同じです。今すぐ「おためし見本」を申込む場合は、以下をチェックしてください!


お試し見本、教材の申込みはこちら!

【月刊ポピー】を申込む