幼児教材おすすめランキング【2021年版】 | 幼児ポピー体験ブログ

幼児向け通信教材おすすめランキング【2021年度・令和3年版】

当サイトに、ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

私は娘のためにポピーの年中から年長教材まで2年間、幼児ポピーを受講しました。私の詳しいプロフィールはこちらから


 

実際に「幼児ポピー」を2年間受講してみたり、他の教材の「お試し見本」を子供にやらせてみた経験から、2021年に私がオススメする幼児教材をランキングで発表していきます。

未就学児が受講できる通信教材一覧

小学校にあがる前の未就学児童が受講できる、通信教材はたくさんあります。以下に、教材名と月額の受講料を一覧にしました。

 

※受講料は年長(5〜6歳)の月額料金です。半年・1年間の一括払いで安くなる教材もあります

 

 

サンプルは無料の場合が多いです。気になる教材はお取り寄せして、子供に試してみるのが手っ取り早いです。


幼児教材 月額料金(年長)税込
幼児ポピー 1,100円
こどもちゃれんじ 2,379円
スマイルゼミ【幼児コース】 3,960円
Z会 幼児コース 2,860円
まなびwith 2,585円
七田式通信教育 104,500円 ※年会費
Baby Kumon 2,200円
がんばる舎 800円

 

↑リンクをクリックすれば、それぞれの公式サイトに飛びます。気になる教材は無料サンプル・資料を注文してみてください。

 

2021年度おすすめ幼児向け通信教材ベスト3

小学校に入学する前の娘と一緒に教材を受講したり、お試し見本を体験してみて、良かった教材をベスト3で紹介します。

 

資料やお試し見本を取り寄せて、娘と一緒に体験しました。子供の反応や私が感じた教材のベスト3です。

 

実際に私が選んだのは「幼児ポピー」でした。そして娘が小学生になってからはタブレット教材「スマイルゼミ」を受講しています。

 

幼児ポピーの特徴

年中・年長教材は月額1,100円で始められます。2歳から年少までの教材は月額980円で受講できます。45年以上の歴史がある通信教材なので安心です。

月額(税込) 1,100円
ポイント 歴史がありコスパの良い幼児教材です。

スマイルゼミの特徴

未就学児でもタブレットで学習できるのが「スマイルゼミ」です。タブレット教材なので音声でヒントを出したり、やる気を引き出してくれます。ただし、ある程度は親が勉強を一緒に見たり、声をかける必要があります。

月額(税込) 3,960円
ポイント 未就学児でも利用できるタブレット教材です。

ベネッセ こどもちゃれんじ 資料請求プロモーション

こどもちゃれんじの特徴

有名な家庭教材「進研ゼミ」の幼児教材が「こどもちゃれんじ」です。幼児教材「こどもちゃれんじ」では子供が大好きな「しまじろう」が出てきます。

月額(税込) 2,379円
ポイント 無難に選ぶなら「こどもちゃれんじ」がオススメです。

その他の教材

ベスト3にはあげませんでしたが、「Z会」「まなびwith」も月額料金が手頃で、オススメの幼児向け教材です。

 

「Z会」は幼児から大学受験まで、幅広い教材を提供しています。また通信教材だけでなく、一般の参考書・問題集なども数多く出版するなど、実績のある教材です。

 

 

小学館の「まなびwith」は以前、ドラえもんが教材に登場した「ドラゼミ」という通信教材でした。

 

2019年にリニューアルしてからは、これまでの小学館の通信教育のノウハウを詰め込んだ新しい学習教材になっています。

 

私は「幼児ポピー」を2年間受講しました

私は数ある教材の中から、「幼児ポピー」を2年間受講しました。

 

実際に「幼児ポピー」2年間受講しましたが、シンプルだけどすぐれた教材ということ分かりました。

 

幼児ポピー(ポピっこ)の教材

 

上の画像は年中教材「あかどり」2018年4月号です。

 

「幼児ポピー」の良さはたくさんありますが、幼児ポピーを受講している中で以下のメリットを感じました。

 

 

そして、なんといっても月額980円(税込)と、コスパにすぐれた幼児教材です。(※年中教材「あかどり」、年長教材「あおどり」は月額1,100円)

 

 

小学校にあがる準備のために、幼児ポピーを娘に受講させて、本当に良かったと思っています。


 

このサイトでは、私が娘と一緒に幼児ポピーを体験して分かったメリットや教材内容をブログと共にお伝えしていきます。

 

少しでも「幼児ポピー」を契約する前の疑問点が解決できれば幸いです!

「幼児ポピー」を始める前の私の悩み

保育園だと学習の機会が少ない

 

私が、娘のために「幼児ポピー」を始めた理由は、保育園だと学習の機会が少ないという点でした。

 

保育園に通わせていると心配なのが、勉強についてのことではないでしょうか?

 

例えば・・・

 

  • 保育園では勉強の時間が少ないけど大丈夫?
  • 文字の読み書きや、数字の計算は、どうやって覚えさせれば良い?
  • 小学生になった時、いきなり学校の勉強についていける?

 

・・・などなど、私には小学生になる前の学習に関して、たくさんの悩みがありました。

 

そこで、私は娘の小学校の入学準備、家庭学習のために幼児ポピーを選びました。

 

 

幼児ポピーを受講することで、上記の悩みは次第に解決していきました。


「幼児ポピー」入会時の注意点

もし私と同様に「幼児ポピー」に入会したい場合は、以下の点に注意してください。

 

  • 入会した場合、最低2ヶ月の受講が必須
  • ポピーの退会は2ヶ月前までに連絡が必要
  • 退会しないと自動継続

 

またポピーを退会したい場合、2ヶ月前に担当支部へ連絡する必要があります。

 

退会を申請しない限り、「小学ポピー」、そして「中学ポピー」のある中学3年生まで自動継続になります。

【まとめ】幼児ポピーを始める前の疑問点を解決します!

私が「幼児ポピー」をオススメする大きなポイントは以下の点です。

 

幼児ポピーのおすすめポイント

  • 月額980円〜1,100円(税込)で受講できる
  • 45年以上の歴史がある教材

 

幼児ポピー「ポピっこ」の最大の特徴は月額980円〜1,100円(税込)と、低価格でコストパフォーマンスに優れています。

 

さらに「幼児ポピー」は45年以上の歴史のあり、外部評価も高い幼児教材なので安心できます。

 

 

幼児ポピーはコスパが良い、未就学児の家庭学習教材です。


 

 

このサイトで、幼児ポピー「ポピっこ」を始める前の疑問点を解決できれば幸いです!

 

疑問点が解決できない場合は、私宛にメールを直接送っていただいても構いません。

 

以下のメールフォームから疑問点を書いて送ってください!(私に答えられる範囲で回答させていただきます)

 

 

 

また「幼児ポピー」の教材が、どんな内容か具体的に知りたい方は、すぐに「お試し見本」を注文することもできます。

 

 

お試し見本は無料なので、気軽に体験できます!申込みはこちら>>【幼児ポピー】公式


 

▼私の「幼児ポピー」体験ブログは以下からご覧ください。▼

 

お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む

更新履歴