幼児ポピー「あかどり11月号」体験レビュー【8ヶ月目感想】

2018年11月号ポピっこ「あかどり」体験レビュー・感想【8ヶ月目】

2018年11月号ポピっこ「あかどり」を学ぶ子供

 

先月10月は保育園の運動会や習い事のイベントなど、なかなか家での学習に時間を取ることできませんでした。

 

「ポピっこ」の学習の遅れは11月に入っても変わらず・・・

 

 

やっとのことで10月号の「ドリるん」が終わったのが、11月半ば過ぎ、ポピっこ「あかどり11月号」に取りかかれたのは11月の後半ぐらいでした。

 

 

「ポピっこ」をスタートしてから、これほど学習が遅れているのは、はじめてでした。


 

私の娘が受講している幼児ポピー「ポピっこ」も11月で【8ヶ月目】です。

 

 

11月号の「ポピっこ」の特別教材「それ なんですカード」が付いていて、家族で盛り上がりました。

 

 

果たして、私の娘の【8ヶ月目】の「ポピっこ」11月号はどうだったのでしょうか?体験レビューです。

 

遅れは取り戻せたのでしょうか??

お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む

 

2018年11月号「あかどり」の教材の中身

2018年11号「あかどり」の教材は以下の通りです。

 

2018年11月号「あかどり」の教材一覧

 

  • ドリるん
  • わぁくん
  • 特別教材「それ なんですカード」
  • ほほえみお母さん&お父さん

2018年11月号「あかどり」の感想、娘の様子は?

なんとか11月後半ぐらいから「ドリるん」をはじめた娘。

 

相変わらず迷路や間違い探しは大好きでした。

 

「ポピっこ」11月号「ドリるん」の教材

 

今月は数字の「7」を学習するような内容でした。

 

「ポピっこ」11月号「ドリるん」の数字「7」の教材

 

数字の書き順がいつも適当なので、娘には書き順通りに、数字の「7」を書くように伝えました。

 

 

「ポピっこ」11月号「わぁくん」の影絵教材

 

「わぁくん」には影絵の教材「かげえであそぼう!」があって、最近イベントで影絵のパフォーマンスを見たので、興味津々に見ていました。

 

ポピっこの「特別教材」はやっぱり楽しい!

さて、今週の目玉はやっぱり特別教材「それ なんですカード」です!

 

「特別教材」は、知育にも役立つような内容になっています。

「おもちゃ」が付くような幼児教材もありますが、「ポピっこ」は安心して利用できる教材ばかりです。

 

「ポピっこ」11月号特別教材「それ なんですカード」

 

娘も、11月号の中身を見たとたん、すぐに

 

「やりたい!」

 

と言っていましたが、ここは「ドリるん」で少し勉強してからということで、娘と約束しました。

 

 

特別教材を使えば、学習をやる気にさせる材料にもなります。


 

特別教材「それ なんですカード」を組み立てる娘

 

「ドリるん」を終えてから、「それ なんですカード」を組み立てます。

 

「それ なんですカード」は、引いたカードが何のカードか当てるゲーム。ヒントを出す人、答える人に分かれます。

 

娘は、最初なかなか理解するまで時間がかかりましたが、数回やったらルールを把握して、

 

「楽しい!」

 

と、良いリアクションでした。

 

特別教材「それ なんですカード」を家族で楽しむ

 

そして娘は楽しすぎたのか、パパも帰って来てからも、ずーーっっと「それ なんですカード」を家族でやることになりました。

11月号「あかどり」の感想▼「特別教材」は学習意欲を取り戻すのに最高

ポピっこ【8ヶ月目】となる今月は、「ドリるん」に取りかかったのが、11月後半からと、かなり遅れてはじめました。

 

それでも娘には、少しずつ進めてもらうよう、私も努力しています。

 

 

「ポピっこ」には、11月号付いていた楽しくなるような「特別教材」もあるので、娘の学習意欲を取り戻すのにも最適だと思いました。

 

 

 

「11月号」は12月に持ち越しますが、年末年始の休みもあるので、少しずつ取り戻せるようにしたいと思います。

 

 

娘の「ポピっこ」への学習意欲は衰えていないので、時間をみつけて少しずつ進めたいと思います。


 

12月も忙しくてバタバタしそうですが、娘と一緒に「ポピっこ」での学習を頑張ります!

お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む