幼児ポピー「あかどり6月号」体験レビュー【3ヶ月目感想】

2018年6月号ポピっこ「あかどり」体験レビュー・感想【3ヶ月目】

2018年6月号ポピっこ「あかどり」を学ぶ子供

 

幼児ポピー「ポピっこ」を受講してから【3ヶ月目】になりました。

 

【3ヶ月目】は、学習を続けるために大切な時期かもしれません。「ポピっこ」を続けるためにも、しっかり子供をフォローする必要があります。

 

 

 

教材に関しては、6月なので「梅雨」に関する内容が多かったです。


私の娘の【3ヶ月目】の「ポピっこ」はどうだったのでしょうか?体験レビューです。

お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む

2018年6月号「あかどり」の教材の中身▼「親力」チェックあり

2018年6月号「あかどり」の教材は以下の通りです。

 

2018年6月号「あかどり」の教材一覧

 

  • ドリるん
  • わぁくん
  • いろがみ(「わぁくん」で使用)
  • ほほえみお母さん&お父さん
  • 親野智可等先生の「親力」チェック(6月のみ)

 

6月号には、年に一回の親野智可等先生の「親力」チェックが付いてきます。

 

親野智可等先生の「親力」チェック

 

これは親が質問に回答するだけで

  • 「子どもを見る目」
  • 「子どもとの関わり方」
  • 「子どもにかける言葉」

 

の3つの観点から、アドバイスを個別にもらえます。「ポピっこ」は親も参考になるアドバイスや教材がたくさんあります。

 

2018年6月号「あかどり」の感想、娘の様子は?ちょっと飽き気味?

「ポピっこ」も3ヶ月目となり、娘も少し飽き気味でした。今回は学習メインの「ドリるん」からではなく、「わぁくん」からはじめました。

 

 

子供の興味のある教材から進めるのも、「ポピっこ」を続けるための秘訣です。


 

付録で付いてきた「いろがみ」を使って、「わぁくん」の「ゆらゆらかたつむり」を作ります。

 

「ゆらゆらかたつむり」に色を塗る

 

まずは、かたつむりに色を塗ります。

 

「ゆらゆらかたつむり」を切る

 

ハサミの使い方もだいぶ上手になりました。

 

「ゆらゆらかたつむり」完成品

 

最後は私も少し手伝って「ゆらゆらかたつむり」完成させました。

 

「わぁくん」の絵本を一人で読み始める

絵本などは、まだ一人で読むことはなかったのですが、6月号の「わぁくん」の絵本「3つのおねがい」を一人で読み上げていました。

 

絵本「3つのおねがい」を読み上げる

 

一文字一文字、声に出してゆっくりですが、読んでいました。

 

 

最後まで読み切ることはできませんでしたが、娘の成長に感激しました。


 

「ドリるん」はちょっと停滞気味

文字や数字の学習をする「ドリるん」は少しやる気がない様子。

 

「ドリるん」6月号を学習する娘

 

それでも一か月かけて、興味のある部分からはじめて、なんとかやり終えました。

2018年6月号「あかどり」の感想

【3ヶ月目】の「ドリるん」のやる気は停滞気味も娘でした。とはいえ、少しずつ進めてやりきってくれました。

 

先月も書きましたが「ポピっこ」を続けるためには子供のやる気だけでなく、私たちママやパパの協力が必要ですね。

 

お試し見本、教材の申込みは↓

\ 内容が分かる見本は無料です /

【幼児ポピー】を申込む